こんばんは!
重症悪阻になった話⑧です

レッツネガティブ!


※ひたすら吐く描写が多い漫画なので嘔吐恐怖症や苦手な方は注意!※



前回のお話↓





356





349





350




351





352





353





354





355




個室の追加費用、当時はたっか!って思ったけど、関東とかの病院では1万だの2万だのあるらしいね…。
これは一応後々保険でどうこうできたのだけど、この時は「いくらかかってもいいから絶対個室!」と強気だったよ。


とにかく入院は出来て、命の危険からは逃れられたのだけど、精神的にはなんだか考え込むこととか多くて辛かった…。

もちろん質問やルーティーンは看護師さんたちのお仕事なんだけど、段々毎日の「飲めてますか?食べられてますか?」の質問が辛かったというのが本音。

食べられてたら自分から言うので寝かして…!と思ってた。

今思うと余裕も全くなく精神もおかしくなってたので、人に対してもイライラしてしまって申し訳なかったよ…。


入院早々、数日でもう帰りたくなってきた私…。

とにかく目標は少しでも食べられるようになること!


⑨へ続く

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

【ほかの話 不倫話をまとめて読む↓】



このブログの作画は公式ブロガーの鳥頭ゆばさんに描いて頂いています!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

インスタアイコン

★読者登録もしてねー!★
ヘッダー6


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ