こんばんは!
重症悪阻になった話⑪です

※ひたすら吐く描写が多い漫画なので嘔吐恐怖症や苦手な方は注意!※


前回のお話↓





373






374





376





378





379





380





381






382




つわりの何がきついかというと気持ち悪さに休みが全くないこと。

24時間て寝るときくらいしかこの気持ち悪さから解放されず、いつまで続くのか分からない恐怖。
出産の時はまだ陣痛の間に痛くない休みの時間があったから頑張れたけど、つわりは終わりはただひたすら気持ち悪い日常を耐え続けるのみ。

さすがに気がおかしくなってくるよね…。


ずっと寝てるからとにかく逃げるために変な妄想ばかりしてたけど、今思うと追い詰められてかなりおかしい状態になってたんだろうなあ…。



そんでもってついに吐血…!!

吐くたび喉が痛くて死にそうだったんだけど、まさか血が出てしまうとは…。
さすがに慌てたので慌てて病院へ電話をすることに…。


⑫へ続く





゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

【ほかの話 不倫話をまとめて読む↓】
このブログの作画は公式ブロガーの鳥頭ゆばさんに描いて頂いています!゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

インスタアイコン

★読者登録もしてねー!★
ヘッダー6


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ