アゴ山だよー。
カサンドラ離婚話⑫です。

【読者登録も是非是非オネシャス!】
ヘッダー8



【前回】






116





109





110





111





112





113





114





115



母の離婚した話も壮絶なので、それはまた機会があったら書きたいなって思ってるよ!


母は私とは真逆の性格で、物事は深く考えずポジティブ(ご都合主義)な性格。

そういう明るい母なので、多分相談した時点で、「敷地内同居なら大丈夫よ!」と、自分の都合のいい返事が返ってくることを期待していたんだと思う…。

でも実際あの母から心から同情されたらなんか落ち込んじゃった。
やっぱりみんな嫌がることなんだ…!みたいな。

ただ「最後にテキトーに逃げときなさい」というあまりにもいい加減な言葉でかえって救われたかな!


ユーマともう一度話すことにしたんだけど、結婚前最大のケンカになるんだよね…。


つづく




結婚までの流れはこの辺を見て頂くと分かるかと思います。↓


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

【ほかの話 不倫話をまとめて読む↓】




このブログの作画は公式ブロガーの鳥頭ゆばさんに描いて頂いています!


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

インスタアイコン


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ